無職で多重債務の息子

無職で多重債務の息子

世の中には親孝行な息子もいれば、そうでない息子もいます。

 

この世が公平のようで不公平という事が手に取るようにわかります。

 

40代で多重債務かつ無職のひきこもりって実際いるんですね。

 

母親は70代だそうですが、借金の支払いをお母さんが頑張ってされているのだとか。

 

多重債務なのに債務整理をする姿勢も見せない息子は異常だと思ってしまいました。

 

息子はカードを使い放題で30万前後に及ぶ息子のカード支払いを毎月母親が面倒見ているとの事です。

 

更にはDVまでする息子だそうで大変タチが悪いですよね。

 

この母親曰く退職勧告を受けたのでカードの支払いが出来ず使えなくなれば又暴れだしそうで怖いみたいでした。

 

支払いに息子の件に自分の退職の件、度々重なる報われない事の数々に頭を悩ませているようです。

 

しかし息子が更正して働いて親孝行をするのが本当の所だと思いますが、40代にして親に面倒を見てもらうというのは何とも社会の恥とも言えるものです。

 

ましてや良くしてもらっているのに暴力だなんてなんと最低な事でしょう。

 

一番の打開策は息子との別居、そして本人による自己破産でゼロにする。

 

これが一番だと思いました。

 

アドバイスしている方もこれとほぼ同意見でした。

 

でなければ共倒れになる又は最悪事件沙汰になるとの事で一刻を争うケースに思えました。

 

多重債務の息子と親が同居するのは大変考え物だと思います。

 

<関連記事>
多重債務 息子 自己破産
多重債務 息子 カード
多重債務 息子 ブラック
多重債務 息子 弁護士
多重債務 息子 相談

関連ページ

多重債務者の借金踏み倒し
年々塵も積もればで借金が増えてしまったあげく払えないという事態に陥っている方々、それらは全て自業自得だとも言えますが、そのまま放置しておくのも良くありませんよね。多大な額の借金が支払えない場合、自己破産で大体は解決出来るというものです。
詐欺に遭って多重債務になった
キャッシングカードを作成してショッピング枠及びお金の引き下ろしをさせられて、次の会社に申請という"別名契約詐欺"というものにひっかかってしまったそうです。、アコムやアイフルなど大手の金融にに沢山契約したそうで、総額が200万以上。
多重債務者と統合失調症の関係
多重債務って統合失調になる可能性もあったりするみたいでした。よくよく考えみますと多重債務の方は何かしらの理由で無理にお金を借りたり、返済計画も見込めない状況なのにお金を得ようとして金銭苦が酷くなっている傾向にあります。
多重債務って女の人が多い?
お金の使い方が酷い人又は借金が多くなりやすい人って、割と男性より女性が多いとの意見がありました。
多重債務になりやすい人
多重債務になりやすい人って複数社からキャッシングをされている方が多いかと思われます。自分で大丈夫と思っていても深刻な債務問題に発展している事が多々ありまして