多重債務から 借りる 脱出

負の連鎖

今年の8月にベルセルクがホールにお目見えしました。
 ベルセルクの漫画が好きで、5年ぶりに打ったのが運の尽き。最初に打った時に10連を引いてから、ハマりまくっています。
 思い返せば、ここ1週間はトータルで大赤字です。
 この前は、激熱リーチが何回も来るのに一度も大当たりに繋がらず、1000回転オーバーで、1200回以上回したところで、資金不足のため退店。
 今日は、50回スタートで550回の時点で熱い演出なし、ただただ、ぶん回すだけの数時間でしたが、最後の500円で激熱リーチが。
 パックくんもルーレットで激熱を止めてくれていました。キャスカストーリーリーチで、アドンと対戦ですが、文字は白字でした。
 いやな予感を押し殺しながらドキドキ画面を凝視していました…アドンの頭上にキャスカがジャンプ。
 身体を捻って、アドンに剣を突き付けるられるかどうか、ボタンを押すと4人のキャラの顔が次々と出て…残念。
 その後、隣の台と同じタイミングでベヘリットチャンスが。
 ベヘリットチャンスの音声がハモって、軽くニヤついていました。お隣はボタン一発押し。私は連打。
 お隣に負けまいと必死に連打していましたが、私の結果が出るより先にお隣のベッチーが泣いています。
 これは負けられないと最後の3秒を激烈に連打しましたが、結果は外れ。
 もう、残金も残り少ない事と、ベヘリットシンクロで思わず熱く連打したのに、外れだったので恥ずかしくて席を立ち今日は敗北の二文字を背負いホールを後にしました。