お金がない 助けて

街金に断られたら、借りられるところはもうない

貯金通帳にも手持ちにもお金がない場合、キャッシングを考えるのは珍しいことではありません。
銀行のキャッシュカードにもそのままキャッシング機能が付いている場合もあり、まるで自分のお金を引き出すように、銀行やコンビニATMでのキャッシングができます。
同じように消費者金融のカード、銀行カードローンでも手軽にキャッシングができます。
また、カードがない場合は、指定する普通口座の口座番号に振込での借入も可能です。
以前はお金を借りる行為は、街金や消費者金融でも窓口での相談が主でしたが、最近ではカードが主流です。
これは審査に問題のない方の場合です。
すでにキャッシングを続けていたり、借金返済が延滞しているブラックにとっては、このようなお手軽な借入ができない場合が多いです。
いよいよ、お金がないということになると、いろいろ知恵を出さなければならないのです。

 

融資先として考えられるのは、大手消費者金融での審査が落ちた方は、中小消費者金融か街金です。
カードではなく窓口にて申込の形をとりますが、収入があれば、ブラックでも対応してくれる場合が多いです。
実は生活に困っている、公共料金を払う生活費にも困窮していることをきちんと話すことで、「返済ができる方」に対しては、大手消費者金融にはない甘い審査での借入ができることもあります。
この街金は大阪に多く点在していますが、全国対応のところも多いのも特徴です。

 

口コミでは、

  • ほとんどブラック過ぎてダメかと思ったけれど、1万円の借入ができた。
  • 明日のご飯も食べられないほどで、街金で事情を話して借金ができました。

という方も珍しくありません。
しかし、皆さん収入証明書を提出することができる所得者です。
そして、仕事もない方については、自治体の生活困窮者自立支援制度の利用をオススメします。

 

金融会社でお金を借りる事ができるのは、収入がある方のみです。
その他の方は、生活保護などを考慮して、自治体などに相談してください。
金融機関では対応出来ません。
生活困窮者の借金は、きちんと精算をしなくてはならないのですが、弁護士がついて債務整理等の相談もしてくれますが、しばらくの間キャッシングなどの借入が出来ない生活になります。

 

その不自由さが嫌で、あちこち借入先を探っている方も多いですが、最終的に闇金に行ってしまう方も少なくありません。
街金で断られた場合は、金融機関での借入は絶対にできない、その後は自治体にいくしかないことを肝に命じてください。

お金がない助けて記事一覧

お金を振り込んでほしいんだけど、という掲示板とサイト

ある掲示板では、銀行の普通口座の口座番号が記載して、「助けてください。ここにお金を振り込んでください」と書込みがしてあるサイトが出現しています。それも1つや2つではなく、たくさんあります。完全な個人情報ですが、自らこうしてお金が欲しいということをダイレクトに伝えているのですが、もうどんなことが起こっ...

≫続きを読む

個人に借りる 助けてくれる人は本当に存在するのか?

個人間融資、お金支援サイトの数は増減を繰り返していますが、中には安全度が低いけれど、まだ安心というところもあります。掲示板に「◯◯円振り込んでください。口座番号はこれ」「お金がない、助けて、生活が出来ない」「病院代が不足しています。緊急に10万円の支援をお願いします」と言うように書き込んで、普通口座...

≫続きを読む

ネット乞食って知ってる?

生活費をここに振り込んでくださいと、三菱東京UFJ銀行や楽天銀行の支店番号や口座番号を書込む掲示板があります。消費者金融などの金融会社からはブラックで審査が通らず、カードローンも使えない。生活していくことが出来ないし、街金などでももうだめ。普通なら債務整理行き決定の方が、掲示板でのお金請いをしていま...

≫続きを読む

お金がない、助けてと言うべき相手は?

お金がないと嘆く方にはさまざまな事情があります。一番たいへんなのは、ブラックと言われる方たちです。消費者金融や銀行カードローンなどが使えるうちは、返済しながらでも借り入れができますが、そこで断られ、街金などでも借入れができないとなると、どうしようもなくなってしまいます。電気やガス、水道などは我慢する...

≫続きを読む